上田ハーローFX トレードログイン

以下いずれかのボタンをクリックして
FXトレードシステムのログイン画面へ遷移します。

上田ハーローFX Pro
上田ハーローFX Trader
上田ハーローFX デモトレードログイン

以下いずれかのボタンをクリックして
デモトレードシステムのログイン画面へ遷移します。

上田ハーローFX Pro デモトレード
上田ハーローFX Trader デモトレード
文字サイズ
標準大きく
サイト内検索

よくあるご質問

件名 【決済】相対トリガートレール注文(相対トリガトレ)とは
ご質問

相対トリガートレール注文(相対トリガトレ)とはなんですか。

回答

■相対トリガトレール注文とは
相場と連動しながら、利幅を伸ばしていく決済注文です。指定した希望価格(相対値)に相場が到達し、思惑の方向へ進むと、注文が一定の値幅(トレール値)で相場に付いていきます。

■こんな方にピッタリ
・評価益が出たら、可能な限り利幅を伸ばしてから決済したい方
・IFD/IFOの新規注文でトリガトレールを指定する方(新規価格が未定のため)

■注文の種類
・IFD決済(相対値:新規注文値から1p~999p)
・IFO決済(相対値:新規注文値から1p~999p)
・決済注文(相対値:現在値から1p~999p)

<注文から約定までの流れ>
1.希望価格(相対値)を指定します。例:1円なら100pips
2.相場が相対値に到達した時点から一定の値幅(トレール値)で相場に付いていきます。
3.相場が思惑方向に進むごとに、注文価格が更新され、利幅が広がります。
4.相場が反転すると、注文価格の更新は停止。相場が注文価格に到達すると決済約定します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

例:相対値50銭=50p トレール幅20銭=20p

※トリガートレール注文についてはこちらをご参照ください。

 

項目 取引, 注文
関連QA
問題は解決しましたか? 回答への評価にご協力お願いします。

ページの先頭へ